メイド喫茶にお連れします

メイド喫茶、執事カフェに行ったことがありますか?今、世界が注目する街
アキバで何が起こっているのか?

───────────────────────────────────
AKIBAとは何か         2月3日 18時~20時
~世界中の憧れの街、アキバを知っているか?~
メイド喫茶、執事カフェに行ったことがありますか?

講師:荒井祥恵(さっち~)さん (30代アイドルシンガーソングライター)
───────────────────────────────────

 最近、外国人に「日本」について尋ねると、京都よりもアキバに興味を持っ
ています。日本に行って、ぜひ、訪ねたい街は、京都でもディズニーランドで
もなく、アキバなのだそうです。
 日本の漫画、アニメ、アニメソング、ゲームなど、わたしたちごく普通の市
民が「ヲタク」産業ととらえているものが、海外では、ニッポンのイメージと
して定着しているということです。

 過去には、繊維製品、自動車、家電製品など日本製品の品質が高いことで定
評がありました。現在は、車は海外生産に軸足を移し、ファッションはコスプ
レファッションへと昇華し、アキバは、家電製品が鳴りをひそめて電子部品や
ゲームソフトなどの売買マーケットとして変貌を遂げています。産業がダイナ
ミックに変貌している様が伺える訳ですが、その台風の目としてヲタクの力、
アキバのパワーが国内外から注目されています。
 漫画、アニメが日本の大きな輸出産業だということを知らないのは、私たち
だけかもしれません。

 そこで、今、注目の街、アキバを知って、新たなビジネスのヒントを掴もう
というのが今回の勉強会の表向きの主旨です。

 さて、このように産業が大きく変貌する中で、ヒトが集まるところには、流
行現象として、あだ花が咲くことがあります。まんが喫茶、メイド喫茶、執事
カフェ、おでんの缶詰などなど、わたしは一時的な流行ととらえていますが、
需要がる以上、街が活性化していることには間違いありません。

 メイド喫茶の実態、どのようなビジネスモデルになっているのか、皆様の地
域では、応用ができるのかこのような興味から参加してください。
 もちろん、メイド喫茶、執事カフェに一度行ってみたいけど、恥ずかしいの
で足を向けることが出来ないというわたしのようなシャイな中高年男性の方も
ご参加ください。さっちーの「メイド喫茶遠足」を企画いたします。(笑)

※ただし、メイド喫茶は予約が出来ないようなので、少人数でゲリラ的に行き
 ましょう。現在、人気店は1時間以上並んで待つそうです。
 ここにビジネスチャンスがあると思った方、ぜひ、アキバから「何か」を学
 ぼうではありませんか!

                               小石雄一
───────────────────────────────────

日 時:2月3日 18時~20時
会 場:きゅりあん
電 話:090-2214-4367(当日5時以降のみ。小石)
    緊急以外の連絡は全てメールでお願いします。
    weekendmaster@nifty.com
世話役:小石雄一
参加費:3000円(飲食はありません)

2次会:3000円程度(居酒屋で実費)
定 員:30名程度

申し込み方法 (この部分を返信してください)
メールでお送りください。その時点で参加OKです。
満席の場合以外は、原則として返信はいたしません。
mail:weekendmaster@nifty.com
 2月3日の「AKIBAとは何か」 に参加します
【氏名】
【職業】
【簡単な自己紹介】