安倍vs小沢

NHKの各党の党首の講演番組を見た。

やっぱり、自民の安倍首相、民主党の小沢代表のボリュームが
圧倒的だった。
二大政党だもんな。

安倍さん、こんなにスピーチ上手かったっけ?と思うくらい
政治家にありがちな間の取り方で淡々としゃべっていた。
手を振って壇上に登場し、口を開く前から、聴衆のハートを掴んでいた。
年金問題もあって、かなり厳しい中、あちこちまわって鍛えられたのか?
それとも、政治家一族だけあって、もともとセンスがあったのだろうか?

もともと自民党にいたくせに..と思ってしまう小沢代表。
別に、どこの党を支持しているなどということは全く無いのだけれど
小沢代表のしゃべりには、ぐっときてしまった。
政治家なんて、ほとんどがうそつきの集まりだと私は勝手に
思っているのだが、生であの流暢で大声を上げてるわけではないのに
迫力あるしゃべりを聞いてしまったら
政治に詳しくない私は、「そのとおり!」なんて
思ってしまいそうな勢いだった。

余談だが
先日、麻生外務大臣の講演を聴くチャンスがあり
マジメな話であったのに、ほんとに楽しい50分だった。
あまりいいイメージを持っていなかったが、
握手をしたり、写真を一緒に撮ったりしたわけでもないのに
すっかりファンになってしまった。
「国会の会期中、ノーギャラでいらしたので
著書を買って差し上げてください..」と主催者が言っていたので
翌日本屋に走ってしまった。

どんな世界で仕事をしていても言えること。
直に会うことって大事なことだ。
29日は選挙に行こう!