おかえりなさい

必ず戻ってくることがわかりました。
この指輪のヘッド。

友人尚子嬢がピンク好きな私のために
作ってくれた指輪。
これだけ大きければ、ステージで栄えるからって。

私は、市販のMサイズの女性手袋が入らないくらい
手が大きいので、これくらい大きくても実は普通に見えるので
普段からけっこう愛用しているのですが
このヘッド、よくどっかに転がって、しまうんです。
気がつくと、台だけになっていて
「尚子に直してもらわなきゃ」となるです。

実は、本格的になくなったのは今回で2回目。
たいてい、自宅の床にころんと落ちているのですが
前回は、内輪のパーティー会場で行方不明になり
大騒ぎをしたら、尚子嬢が見つけてくれたのでした(ごめん。)

今日、某放送局で「これって荒井さんのじゃありませんか?」と
声をかけられ、ハッと見たら私の指輪のヘッドだった。
そして私の右手のひとさし指には、気の毒な台が・・・・・

二度あることは三度あるので、この人は必ず
帰ってくるだろうと、また尚子嬢に修理をお願いしなくては。

ということで、本日は指輪なしでステージに。
はぁっ。