同じ曲を聴いて育ったのに

Jazz Spot 赤坂Bflatに「尾田パパ」こと尾田悟さんのライブに
行ってきた。

尾田パパと奥様の順子ママと
親しくさせていただくようになってから
「Jazzやれ、Jazzやれ」とのせられ
ちゃんとやってみようかな。。という気持ちになり
アイドルシンガーソングライターと
並行してはじめようと決めた。

へたくそなJazzと
きっちりやっているアイドルPOPやアキバソングでは
へたくそなJazzのほうを、
音楽に関係ない一般人は
評価するという現実を目の当たりのして
悔しいから、「やってやろう」というのもあるのだが。

なんと、昨日のゲストヴォーカルはCHAKAさんだった。
Over30なら知ってると思う・・PSY・SのCHAKAさん。
今はJazzをやってらしたんだ。
「高校生の頃、ステージを見たことがあります」と
声かけちゃった。
尾田ママに「さっちゃんは、彼女のVo参考にするといいわ」と
言われていたので、その方がCHAKAさんでびっくり。

CHAKAさんのお父様と私の母がよく聴いていた
音楽で共通するのが、
ナットキングコール、シナトラ、サラ・ボーンと
聞いてびっくり。
CHAKAさんは子供の頃から、サラを真似していたそうな。
残念なことに、私の母は他に尾崎紀世彦さんが
だいすきで、私は「しのび逢い」と大ヒット曲
「また逢う日まで」という歌を真似ていた・・・

今日の差はココにあるのか?

◎尾田悟 QUARTET with CHAKA

尾田 悟 (ts)、守屋純子 (p)、野中英士 (b)、高橋 徹 (ds)
guest: 安則”CHAKA”眞実 (vo)