エンタメはどこでもできるんだ

先輩ミュージシャンの松井亜由美さん(バイオリン)の参加しているバンドのライブに
行ってきた。

かなり勉強させていただいた。

みんなでステップ踏みながら演奏する曲があり
狂ったように演奏する曲あり。

アンコールの後、全員で客席を通って帰っていった。

私はこれまで
狭いステージではショーはできない→
大きい会場で→躍起になって集客
の日々だった。

バンドならひとり10人呼べば
すぐ50人になるけれど
ピンの私はひとりで50人集めなくてはならない。
そんなプレッシャーにいつも押し潰されそうだった。

狭いステージだって
実力があればいくらでもショーアップできるのだ。(下手くそだとステップを踏みながら演奏なんてできない)

どんな場所でも自分のスタイルでやれるとわかった。

渋谷AXでライブをやりたい気持ちは持ち続けるが
どんな場所でもショーを
やるつもりで歌いたいと思った。

「ピットインですっぽんぽん」
こまっちゃクレズマ+おおたか静流

メンバー(敬称略)
梅津和時(sax.cl)
多田葉子(sax)
張 紅陽(acc)
松井亜由美(vln)
関島岳郎(TUBA)
新井田耕造(ds)
おおたか静流(vo)

写真は梅津さん、松井さん、関島さんに
サインをいただいたCDジャケット