政治家になるということ

今の日本の政治家は、何も国民のためにしてくれない。
困っている人のことも助けてはくれない。

多分、国民の半分以上がそう思っていると思う。
だから、特定の大きな悩みや問題を抱えている人は
自分が、もしくは仲間に政治家になって欲しいと思うんだと思う。

理屈ではわかるけど、「政治」ってそれだけじゃない。
私たちが汗水たらして働いた中から支払っている税金とか
教育とか、国や県からお金をもらうんだから
幅広く働いてもらわなきゃ、困るんだけど。

当事者じゃないから、こんなこと言えるのかもしれないけれど
政治家には、政治のプロになって欲しい。

有名人だから、若くてルックスがいいから..というだけで
党の推薦をもらっている人もたくさんいる。
そんなんだから……

今日ニュースを見て、思いました。