夢と化すのか、アメリカ旅行

今年はNYにいくつもりで、去年から計画を練っていた。

4月のバースデーワンマンライブが終わってから行くつもりでいたら
な、なんとインフルエンザ蔓延。

うそ、うそ、うそ..というかんじで、諦めた。

次のチャンスは10月、ツンデレDXが終わってから..と決めていた。
ちょうど、ロスに知人ができたので
航空券をオープンにして、荷物は最小限で、NYとロスの
二本立てにしていた。

前回、Parisで、フランス語に泣いたので
今年は、英語圏で、思いのままに!と思っていたのだが。

現在も続けているのなら..の話だけれど
大好きな映画監督ウディ・アレンが、カーライルホテルで
定期的にJazzライブでクラリネットを吹いているので
そこに合わせて行きたかったりして、海外サイトを見たりしていた。
すっかり行く気で。

旅費は、どこから出すのか。
そりゃあ、仕事をいっぱいするということで。
飛行機代は、今まで貯めてきたマイルが沢山あるから、バッチリ。

そのとき恐怖はおこった。
マイルって、3年で有効期限切れることを知らなかった。
まさか、今年の4月でフランスに行ったときのものが
すべて無くなっていたなんて、夢にも思っていなかった。

3月に円をドルに変えておいたので、若干ドルはある。
けど、ホテル代のことしか考えていなかったので
非常に困った。

救いはNOVAみたいな英会話学校の申し込みをしていなかったこと。
(Parisに行ったときは、短期レッスンに通ったのだ)

11月になると、ぐっと値段が下がるので
10月は働いて、11月の頭に行くしかないのか。
ウディは、どこかで撮影しているのだろうか….

途方にくれる私。