失恋はパワーに変わるのだ

100408_182458_ed.jpg という声が聞こえてきそうです。

私にとっては、失恋した時こそが
パワフルになれると
いまさらながら、気がついてしまいました。

サバサバしているようて゛
実はうじうじタイプの私は
なかなか次にいけません。

でも、どこか冷静で
終わった恋を思い出す度
毎日泣いているような生活を送りつつも
壊れた関係の修復を望んでも無理だという現実は
頭の中ではわかっているのです。
心を落ちつけるために
『どんな魔法も効かないし
お百度参りしても叶わないんだから!』などと
さまざまな理由を考えて
自分に言い聞かせるのです。
暗いですね~。

この度、私にとって
失恋はパワーだということに気がついたのは
さよなら歌舞伎座!で
思い出したのです。

もっといい人に出会おう!とも
きれいになって見返してやるんだわ!とも思えず
ただ涙をこぼす日々を送っているため
何の進歩もないことをわかっている私は
新しい目標を探すのです。

Drコパ先生の本を見て
見つけたのが
日舞でした。
『和』のものというキーワードが仕事運をあげると
ありました。

ちょうど、藤間紫先生のお教室が開校するというちらしをもらい
これだ!と思い、即
申し込みました。
日舞の稽古を始めなければ
歌舞伎を見ることもなかったと思います。

コパ本を見て北西がラッキー方位だと知り
ロンドンに行ったこともありました。
コベントガーデンで路上ライブをするという目標ができ
それに向かって突き進みました。
傷心を癒すためにハワイに行き
50万円ショッピングで
使ってしまったようなこともあったので
それに比べたら
前向きな目標です。

「男のことばかり考えていないで、
仕事をしろ」
と言っていた方の顔が浮かんできましたが
そんな失恋モードで歌詞を書いたら
恨みつらみを並べ立てた
オソロシイ曲が山のように
生産されてしまいます。

もちろん、その都度
その時の勢いを忘れないために
歌詞は書いていますが
そのまま使った曲は
一度もありません。

失恋はパワーですよ。
哀しみにくれている方がいたら
泣きながらでもいいのて゛
何か新しい目標を見つけ
そこに向かって走ることを
オススメしますよ。