川村結花さん・MANDARA にて

久しぶりの友人に会った。
彼女は私より、少し年上で
川村結花さんと同級生。

結花さんが東京藝大に入学するために
一緒に上京した友人と
大学で一緒だったそうだ。

親しい友達の友達だったから、
たまにライブに行っていたらしい。

彼女は、私が結花さんが大好きだとステージで言っているのを聞き
今日のライブに誘ってくれた。

結花さんのライブはピアノ一本でも
アレンジにバリエーションがあるので、
飽きさせない。

激しい感情を出すものから
Jazzっぽいアレンジまで
素敵。

男性ファンが増えていたみたいな気がした。

それにしても
作曲科出身の人に
あんな歌詞を書かれたら
たまらないなぁ。

私の言いたいことは
みんな、結花さんが
適格な言葉で歌っている。

私はもう、戻れない道を
歩き出してしまったので
ヒットが出るまで頑張ろうと思っている。

ステージで会える日が来ますように。

今日のことを忘れないように
楽屋で握手してもらいました。