アニメ主題歌はアニソン歌手に

録画していた
超時空要塞マクロスⅡを見た。

BSで放送がはじまった古い作品で
キートン山田さんが生きていたくらいの時代のもの。
私も当時、見ていなかった。

飯島真理さんがリンミンメイでブレイクした
第一作を見ていたので
実は楽しみにしていた。

マクロスFブームには乗り遅れたが
菅野よう子さんの作品は素晴らしく
アイドルソング=ホンセク起用という
昭和な私のボキャブラリーを覆されたのだが
マクロスⅡは、はてさてと
期待していた。

ところが、まずオープニングにがっかり。
曲は悪くないのだが
ボーカルの落ち着き具合が
これから宇宙戦争!という感じでもなく
ワクワクさせられる高揚感もない。

金子美香さん、今も歌っているのか?だが
おそらく、タイアップだったのでは。

やはりアニメのオープニングは
アニソン歌手か
アニメのイメージに合う歌手の歌で聴きたい。
その歌手の歌が悪くなくても
作品に合っていないと
視聴者のテンションが落ちてしまう。

ジブリの影響でアニメ映画も
役者やお笑いタレント起用が増えてきたが
本職には敵わない。
歌も一緒だったとは!