こうとなったら田中甲

私の住む選挙区に田中甲先生という
国会議員がいた。

小学校の先輩だったので
母親宛(母親も同じ学校だった)に
いつも講演会から封書がきていたので
なんとなく覚えていた。
市会議員からのスタートだった。

私が中学生の頃から
駅頭でいつも演説していて
『こうとなったら田中甲だ!』と心の中で思っていた。
私が高校生になり、
最後
社会人になった時には
国会議員に当選し
『諦めず、地道に頑張っていれば
必ず実りはある』
と勇気をもらった。

昨日から、私がうぐいすとして
車に乗っている選挙区では
マナー違反、選挙法違反の候補者はいるし
キャッチフレーズを
延々と、うぐいす(奥様?)が
連呼している候補者もいる。

私はたまたま、司会の仕事をしていて
所属事務所からうぐいすの仕事に行かされたことがあったため
こうして、ライブにぶつからない時は
車に乗っている。

裏話を聞くことも
見ることもあるので
普通にOLをしていたら
感じなかったこと
知らなかったことも知る。
自分の選挙区で投票するときは
少し研究する(笑)

こんなことを言うと
無責任に思われるかもしれないが
国民みんながみんな
政治に興味を持っているわけではないと思う。

現に女子大生だった私は
はじめて選挙権を得た時
適当に投票したような気がするし
顔で選んだという人
めんどくさい、バイトが忙しいから
行かないという人もいた。
あんたのまわりが低レベルなんだ
と言われたらそれまでだけど
世の中、大半がそんな人たちなのだということを
関係者は忘れている気がしてならない。

現在は投票率も少しあがり
政治に関心を持つ人たちが
増えてはきていると思う。
国民にもっと、政治に興味を持って参加していただきたいし
政治家も、興味を持ってもらえるような
活動をしていかなければ
何も変わらないのかな、
という気がする。