大きなカンチガイ

貯めなければ、お金は貯まりません。

本当にぎりぎりで生活していた時期
1000円貯金をしていました。

銀行の口座に貯めても
足りなくなれば゛
すぐに手を出し
増えた試しがありません。

そこで、毎月1000円
郵便局の定額貯金をしました。
定額なら簡単におろせないので
無いものとして
生きていけます。

たった1000円でも、一年で120000円。
ちょっと足りないときや
カードの請求が
わ~っときたとき
かき集めれぱ
まとまったお金になり
何度救われたことか。

今は一万円、
毎月定額貯金をしています。

今日は貯金に行こうと
昨夜、一万円と通帳を
用意していました。
そのほか、生活費の一万円も。
生活費の追加を出したことを忘れ
「あれ、一万円出てきた。
ラッキー」
なんて思い張り切って
家を出たらなんのその。

お財布はさびしく
1600円弱しか入っていない現実。
あ~。

今日は貯金を止め
回数券を買ったり
お昼を食べたりしました。

一瞬のぬかよろこびでしたね。