国歌斉唱について

JUGEMテーマ:芸能

国歌斉唱に失敗した方、下手で驚かれた方のことで
ここ最近話題になっていますね。


これまでは、松崎しげるさん、和田アキコさん
故本田美奈子さん、渡辺美里さん
石井竜也さん、Gactさん
みなさん歌唱力に定評がある方ばかりでした。 

ヤクルトスワローズファンの有名人・芸能人は
沢山いますが、林田健司さんが歌うことが多いです。


国歌斉唱、「君が代」は難しい歌です。
アカペラですし、自分のライブでもないし
選手の名誉、「日本国」など
背負うものが大きいです。

私も、後楽園ホールでボクシングの
世界タイトルマッチで歌わせていただいたので
難しさも、プレッシャーも実感しています。
失敗も下手な歌も赦されません。

出だしが上手くいかなかったから、
咳払いでごまかし、挙句の果てに
歌いなおした歌が下手だった…では
話になりませんよね。
ご本人は、「歌いなおし」はありえない..という
重さを知らずに
出てきたのかもしれませんが。


橋下市長やSMAPの中居さんなど
歌唱力でない部分に期待をされ
依頼された方々は別ですが
歌い手として依頼を受け
引き受けたからには、
ごまかしたりしてはいけません。
歌手失格です。
同業者として、恥ずかしいと思うとともに
明日はわが身です。

当たり前のことを知らない恥
歌手としての技術が足りない恥。
新年早々、気が引き締まる思いです。