ロサンゼルス便り ライブハウスROXYにて これが言いたかった

実力派の高校生ボーカルのあと

ドラム、ベース、ギターをバックに
体格のいい20代と見られる女の子
ボーカルが登場。
いきなりシャウト。
ジャニス・ジョプリン系ではなく
デスメタル、一般の皆様には
なんと言えば伝わるかな。
メロディに関係なく、わーと長時間
叫んでいるのです!
ラモーンズのTシャツをきたおじさんは
手を叩いて喜んでいましたが
その他の、40人近くいた家族客は
ドン引きして、去っていきました。
もちろん、私も、何事かと、衝撃を
受けました。
女性デスメタル
女マキシムザホルモンと
思ってみてください。
雄叫び曲が、ずっと続き
腰までソバージュヘアのベースの男性は
ムチウチになりそうな勢いで首を振りふり
演奏しています。
所謂、ヘドバン、ヘッドバンキングです。
キーキー叫んでいるような雄叫び、
難しいんですよ。何曲も素人さんがやったら
喉を潰してしまいます。
かなりの技術が必要です。
私はやったことがありません。
あれを女の子が、やるなんて!!
私も、ひとりこっそりやってみます!!