さち色の片想い

DSC_0325.JPG 相変わらずひとりの私は
母が自分の年齢だったときの
私の年齢を考えたら
申し訳ない気持ちで、
いっぱいになりました。

そんな、私ですので、片想いOK。
両想いなら、HAPPYな、
立ち位置におります。

色恋ではなく、音楽家(多分、生まれて初めて、自分のことを
音楽家と表現したと思う。
間違ってはいないけど、きゃーっだったり、ギャー)
として、片想いの方がいるのです。

楽曲提供させていただきたい方
楽曲提供していただきたい方なども
片想い。

なのですが、ほんとに
その方の作品が大好きで
共通の知り合いの音楽家にご紹介していただき
知らないわけではないのに
なぜか、ガンガン、いつもの私を出せないのが、片想い。

売れっ子ミュージシャンでも
礼節は守りますが
積極的に話しかけられる方は、
ファンなんだ。
、と分析した夜でした。

今年は、片想いの音楽家と
両想いになれるよう
勉強と練習に励むことにしました。

そんな、夜です。

★写真は、六本木で整体治療院をなさっているS先生です。
おもいっきり、privateな写真です。