NY備忘録1  行ったライブ

★Village Vanguard
5/12(月)8:30pm 10:30pm
5/26(月)8:30pm 10:30pm
6/  2(月)10:30pm 
VANGUARD JAZZ ORCHESTRA

★Jazz Standard 
5/16 (金)11pm
New Bottle Old Wine and Individualism of Gil Evans

Ryan Truesdell – conductor

Wendy Gilles – voice

Augie Haas, Greg Gisbert, Matt Jodrell – trumpets
Steve Wilson, Dave Pietro, Donny McCaslin, Tom Christensen, Alden Banta – woodwinds
Adam Unsworth, David Peel – french horns
Ryan Keberle, Marshall Gilkes, George Flynn – trombones
Marcus Rojas – tuba
Lois Martin – viola
James Chirillo – guitar
Frank Kimbrough – piano
Jay Anderson – bass
Lewis Nash – drums

★SHRINE(Soul)
5/18 (日)8pm
 Lawrence Anthony-voice
Kaori Nakajima-sax

★Cafe Carlyle
5/19 (月)8:15pm
WOODY ALLEN & THE EDDY DAVIS NEW ORLEANS JAZZ BAND

★Village Vanguard
5/20(火) 8:30pm 10:30pm
5/25(日)10:30pm
STEVE WILSON "WILSONIAN'S GRAIN"

Steve Wilson-sax 
Orrin Evans-piano 
Ugonna Okegwo-bass 
Bill Stewart-drums

Jazzのスタンダードは、踊れるところで演奏されているそうです。
日本人はJazz=スタンダード と認識している方が多いので
「NYでは演奏をちゃんと聞かずに踊ってばかりいる」と
怒っていた観光客のおじさまがいましたが
今でも鴬谷や日比谷にダンスホールがありますし、
「演奏を聴かずに踊る」は「なし」ではないんですよ。
この目で踊る方々を見たかったのですが、今回はタイミングが合いませんでした。
残念。

★写真はSaxのSteve WilsonさんとpianoのMigiwa Miyajimaさん。
5/20-25のSteveさんの公演でMigiwaさんが提供した曲が演奏され
24.25日の2日はCD化するためのライブレコーディングでした。
25日の最終日に3shot.
SteveさんにはMigiwaさんが許可をとってくれました。