失礼したら、逃げる場所

失恋したから沖縄に逃げた
というカウンセラーをやっている友達がいるのですが
私は逃げる場所がない(笑)
ニューヨークに住みたいけど
逃げて行く場所じゃあないし。
失恋するは、生きていくのもたいへんだわ、じゃ、あたし、
かわいそうすぎません?(笑)

20代中盤で、まだ銀座で会社員を
していた頃。
この、私の恋のことを、周りに
色々言う人がいましたが、
なんの計算もなく
ただ、好きだっただけでした。
大失恋した時に
とにかく、日本の情報が入らないところに行きたくて
夏休み(!)をとり、2月に10日位
ハワイに逃げました。
ゴルフをしたり、
悲しみを言い訳に
買い物三昧をして、
シナボンに行ったり、
ハンバーガーを食べまくったり
キッチンエイドの調理機器を
山ほど買ったり。

どんなにお金を使っても
違う場所に行っても、だめでした。
三年くらい、立ち直るのに
時間がかかりました。

私が書く曲のテーマは「片想い」です。
出会いはじめの、ウキウキした時期
好きで好きで
どうしようもなく苦しい時期、
気持ちが通じあってても、
「私の方が好き」って時、
覆水盆に返らずって、
わかっているのに忘れられない時。
良いときも悪いときも
書いていきたいです。

今、気がつきましたが、
逃げても、逃げても、今は
ネットがあるので、
逃げきれないかも!
SNSやっている相手なら、
なにしてるか
見ちゃうと思うし
同業者ならネットで検索したら
色々出てくるし。
簡単に情報が入ってくるのも
良し悪しですね。