死んでから認められたって良い

IMG_20150606_150512.jpg いいんだよ、と言われました。

昨日、仲間であり、易学、気功、中医学のマスターの
カウンセリングを受けました。

見えないかもしれませんが、
私、背負いこみ型なので、
けっこう背中が重いのです。
重要なライブをするにあたり、
自分の歌、自分のバンドが、正しい方向に向かっているか、
動員、キャンペーンなどなどが乗っかって。
大きな本番の翌日は、
一日寝込んでしまいます。

自分で曲を書いたり、
私の譜面は、すいません、
というレベルなんですが
作ってみたり、
バンドメンバーも7人いて
目も耳も自分を入れて
8人分使っているので。

好きでやっていることの延長なので、
私としては問題ないのですが、
色々な方から、色々意見をされると
消化しきれなくなります。
私、ライブ前は禁酒するので、
呑んで発散できないから、食べるんですけど(笑)

そんな悪循環の解消法も
教えてもらいました。

実は、この前の横浜のライブは
奇跡的に、「楽しい」という気持ちが
いちばんだったんです。
お客が集まって下さったことがひとつ。
ホーンをお任せしている
サックスの上杉雄一さんが、
私の説明から、やりたいことを察知してくれることと
それを音にする力のある人たちが、
うまい具合に集まったから
です。

私は、「人」に生かされて
いることを、また
感じました。

9月5日(土)は
念願だった、目黒な
ブルースアレイジャパン
で、同じメンバーで、
ライブをします。
多くのメンバーは、しょっちゅう、ここでやっているので、
フロントが私なだけだと
思うのですが、私には
大イベントです。

荻窪のルースターさんの
ライブと並んで、
大事なライブです。

死んでから、教科書に載ったり、私の一生が
映画になるよりも、
今、人気アーティストに
なりたいです(笑)
教科書に載らなくてもいいので、
応援宜しくお願いいたしますね。

★さっち~ライブ
◇8月7日(金)荻窪ルースター
80年代アイドルソングを
歌います

◇9月5日(土)目黒ブルースアレイジャパン
荒井さち重 オンステージ
NY、LA公演のご報告ライブです