みなさんからいただいた成功でした

IMG_0147.JPG 年を越せません。

いつも、「お客さんが誰も来てくれなかったらどうしよう」という不安と恐怖でいっぱいです。
当日客席のみなさんの顔を見るまで、ドキドキしています。
ほんとうです。

だからこそ、できる限り自分の足でポスターを
貼ってくださるところを廻ったり、
プレスリリースを書いたりしています。

今回のハワイ公演は、いつかやってみたかった
ファンクラブライブツアーのごとく、
日本から、歯学博士の井上裕之先生の
ハワイ講演会に参加すべく、ひと足先にハワイ入りした
お仲間の皆様と、井上先生が直々に
いらして下さったのです。
皆様がいらして下さるということは、客席0人では
ないわけです。
どれだけ、私の心の負担が軽くなったことか。
思っていたより沢山の方々がお越し下さいました。

とはいえ、日本から到着して、お疲れの中、
私のライブで、延泊した夜が潰れてしまうのです。
私は皆様の時間も、お金もいただいたのです。
責任感でいっぱいでした。

日本なら、私の自慢のバックバンドが
素晴らしい演奏をしてくれますから、
それだけで感動も味わっていただけますが、
ハワイでは、荒井さち重以外いないのです。
つまらなかったり、がっかりさせられない!
あんなに汗をかいて、必死なライブをしたのは
何年ぶりでしょうか。

「ハワイでのライブ、成功して良かったね」と
沢山の方から言われるのですが、
これは、私の力ではありません。
ポスターを貼ってもらうために、毎夜一緒に
日本食レストランを廻ってくれた
JHインターナショナルの大竹千夏さんと、
お手伝いののんちゃんに、
ライブにいらして下さった井上裕之先生、
井上ファミリーのみなさん、そして偶然同じ時期に
ハワイにいらしていたSご夫妻に
ハワイでお友達になった皆様からいただいた成功なのです。

国内外、行く先々で、私を待っていて下さる方が
ひとりでも増えることを願ってやみませんが、
もう少し、取りに行く気持ちを忘れず、
頑張っていこうと思っています。

★ライブにいらして下さった皆様全員で撮影した写真が
どうしても見つからず、
延び延びになっていました。
どなたか、持っていらっゃいましたら、下さいませんか?